PROJECTS

スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)

鞄デザイナーの夫とグラフィックデザイナーの妻と娘の三人家族の家。仕事をしながら料理したり、家族とコミュニケーションを取ったりしたいという要望に応え、スキップフロアで緩やかに繋がるリビングスペースを提案しました。「パレット」と呼ばれる床座の居間は、DKから1.1メートル持ち上げることにより、上下をつなぐ踊り場にもなり、内部にたくさんの陽光を採り込み、視線の抜けを生み出す仕掛けになっています。

写真撮影:中川敦玲

建設地
東京都
延床面積
122.84㎡(坪)
掲載情報
新建築住宅特集
Lives
新しい住まいの設計
モダンリビング
プレシャス
エスクァイア日本版
新建築2010年12月臨時増刊「住宅10年」
家の図鑑
渡辺篤史の建もの探訪
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)
  • スキップフロアで構成された下町のアトリエ/GAP(ギャップ)